• 楢崎 雅也

魔法のヒアリングシート お客様の声8


楢崎さん

魔法のヒアリングシートはホームページにいかせるだけではなく、新しいメニュー作りにまで発展したり、逆に、発展の足かせになっているものが明確になったりするようで、興味深いです。

私はこの魔法のヒアリングシートがあったおかげで、園芸店さんの自主運営できるホームページ作りのディレクションができているわけで、もっというと、自分が取材記者として活動するよりも、担当者さんが書けるように教えることにやりがいを感じる、という側面も発見しました。 本当に良いものを作ってくださったと感謝です。

また、楢崎さんのブログも、かなり参考にさせていただきました。

例えば、色の件。

楢崎さん、ブログの中で、お店の中にすでにある、とおっしゃっていましたよね。

そこで、お店の中をウォッチングしてもらいました。

私の娘が色彩検定を受けて、パーソナルカラー診断など学んだことがあったのですが、今回、ウェブの色彩設計をやってみたいといい、講師から再度、ウェブの色彩設計を学んでプレゼンしました。

娘にとっても、良い機会となりました。

ファッションよりも、お店の発展に貢献するほうが好きという新たなワクワクを発見したといっておりました。

そして、お店の担当者さんからあがってきた、うちの店に多いカラーと、ヒアリングシートの

1、そもそもなぜこの仕事についているのか

に対する社長さんの答えから、でてきたカラーは茶でした。

社長さんの答えを色に表すと「茶」、店内に多い色も「茶」、色は三色以内におさえ、花や緑の写真が多くなることを想定して、設計、などなど、娘と一緒に仕事ができて、大感激!! 魔法のヒアリングシートがあったからこその体験だったんです。

そもそも、楢崎さんのブログやメールマガジン、メルマガ購読者のサービスの無料相談体験など、楢崎さんが無料で出してくださっているものは、実践的でかなり使えるので、使わなきゃもったいないですよね。

本日も長いメッセージでした。笑

新たな気付き、ありがとうございます。

ヒアリングシート単体ではなく、自分のブログまで読み込んでもらえているのが凄く伝わりました。

魔法のヒアリングシートは、アウトプットの方法であって、そこにたどり着くための心の状態などは、常にチューニング知る必要があるんですよね。

それが人によっては音楽だったり、誰かに会う事だったり、誰かの音声で学ぶ事だったり。

その一つとして、自分のブログを読んでくださっているとしたら、嬉しい限りです。

自分も心をいい状態に保つことが、クライアントの成果に直結すると思っているので、これからも心穏やかに、制作に励みます。

メッセージ、本当にありがとうございました。

#本田晃一

東京・埼玉でWixに特化したホームページ制作会社 ありのまデザイン

  • Facebook Social Icon
ありのまデザイン
〒350-1213 埼玉県日高市高萩1584-1
TEL:090-4677-7046(お気軽にどうぞ)
 

© 2020 ありのまデザイン All rights reserved.