Googleマイビジネスの営業電話が酷すぎる。今日からできる対処法


Googleマイビジネスの営業電話が酷すぎる。今日からできる対処法



これは、当社でGoogleマイビジネスの登録運用サポートをさせていただいているお客様で、本当にあった話です。


「プルルルルルルルル!」 ランチの営業時間も終わった頃、お店の電話が鳴った。 出てみると、Googleマイビジネスの対策についての営業電話だった。

「●●通信サービス(仮)です。今、ホームページでも食べログでもぐるなびでもなく、Googleマイビジネスで集客をするのがトレンドになっているのですが、30分だけお時間頂けないでしょうか?ちょうど近くを回っていたので、資料をお持ちしてご挨拶に伺いたくて。」 という内容。

「資料だけならもってきて!」と答えたところ 結果的には、Googleマイビジネスを活用するためにはホームページもしっかり整えることが大切。 という話に。 最終的には月額5万円のリース契約で合計260万円のホームページ+Googleマイビジネスの登録ということになったとの事でした。


その営業会社さんが素敵なホームページを作ってくれて、Googleマイビジネスの登録・運用もしっかり行い、何よりお客様が喜ばれていたら何の問題もないのですが、 お客様は、写真と文字の差し替えだけでできてしまうような、Theテンプレートというホームページに全く満足しておらず、当初「Googleマイビジネスの登録・運用をします」ということで営業が来たにも関わらず、その後どんな変化があったのかも分からない状況でした。 そこでご紹介で当社に 「これ以上、大きなお金は払えないのですが、一度見てもらえませんか?」

ということでご相談いただきました。 直接会ったこともない他の会社を悪く言うつもりはないのですが、今回の件に関しては、ホームページ制作の受注をするために、Googleマイビジネスをきっかけに話をするといった営業方法でした。 規模としては大きな企業が行っているこの営業方法(名前を聞けばなんとなくどこのグループか分かる。そのくらい大きな会社さん) ネットで少し「●●通信サービス(仮)評判」など調べると、契約をしない方がいいことは誰もが分かりそうなのですが、契約を迫られると断ることのできない優しい店主や社長さんが涙を流すことになっています。 他にもGoogleマイビジネスの電話営業から始まる、気になる事例を紹介します。


Googleマイビジネスの登録、運用サポート詳細はこちら




Googleマイビジネス対策で8年間の縛りがある契約


私がお客さまの話を聞いている中で衝撃的だったのが、Googleマイビジネスの対策の契約を8年で契約した方でした。

8年!!!!8年?(思わず2度聞き直してしまいました)

Googleマイビジネスの対策と一緒にホームページを契約。 合わせて月額3、4万円、総額にすると300万円強!

しかも詳しく聞くと、クレジット会社を介しての契約で8年間解約ができないローンを組んで契約している状況。

まず8年もあれば0歳の赤ちゃんが小学生になっているし、iPhone5sがiPhone13まで進化します。(分かりにくいですね)

何が言いたいかというと、今は無線でデータの転送などが当たり前にできますが、昔は通信ケーブルを挿して使っていましたよね?


時代は数年で大きく変化しますし、進化していきます。

そしてコロナで人々の生活様式は大きく変化しました。 これからはAIの進化やデータ通信速度の向上でもっと早いペースで変化していきます。 そんな変化の早い時代に8年間の縛り。。。

ローン会社の方へ「元々Googleマイビジネスのサポートをしてくれるという話だったのに、気が付くとホームページの契約になっていたので解約してもらいたい」という連絡をしてみましたが、やはり解約はできませんでした。

営業さんから 「特別に今日キャンペーンをやっていて、本日決めてくださるなら!即決してくださるなら!この金額でいいです!特別に!」 など言われ、契約をしてしまったようです。

本当にいいサービスで適正価格のものなら他社と比較をされても、メリット、デメリットしっかり判断した上で契約したいと思われるはずです。

それに、わざわざ縛りをつけたローンやリース契約なんかも必要ないと思います。 理想論にはなるかもしれませんが、内容をすごく気に入っているサービスなら解約したくないはずです。 顧客満足度が高い→リピートにつながる。 これはどのビジネスにも言えて、近所にあるお気に入りの素敵なカフェやレストラン、食堂などは、料理、飲み物はもちろん、雰囲気や接客が好きなどで何度も行きますよね。 それと同じで全てのサービスは、お客様が続ける、続けないを選べるべきであると考えています。

これ以上、悲しい思いをするお客様を出したくないと思い、つい熱く書いてしまいました。

最後に一点。 凄くいいことだけ言われて契約したら担当が辞めた・・・。 蓋を開けると何もしてくれない・・・。 これは非常によく聞く話です。

こういう営業をしている企業の営業担当は契約のプレッシャー、お客さんに対する罪悪感などから離職率が異常なほど高く、契約した後に担当者が変わる。連絡がつかなくなる。というパターンが多いように感じます。 これまで引継ぎも含めてこちらが連絡をすると、ほとんどが退職されていました。 Googleマイビジネスの登録、運用サポート詳細はこちら




【結 論】



Googleマイビジネスの運用代行、サポートのサービス内容に自信のある業者は、縛りを設けずにお客様が期限を決めてお付き合いください。(もちろん当社は一切の縛りはございません)

また、しっかりしている会社は、どんなサポートがどの価格で提供されるかなど、プラン内容が明確です。(はい、当社も明確に書いております)

契約をしてからが本当の意味でお付き合いが始まります。

契約したら絶対に効果が出る!ではなくて、契約をいただいてから、しっかり二人三脚で効果、実績を積み上げて行けるようサポートさせていただきます。


お店、会社の集客を増やすパートナーをお探しでしたら、ご相談ください。Googleマイビジネスの登録、運用サポート詳細はこちら

閲覧数:17回