• 楢崎 雅也

その文章に愛はありますか?


セキュリティーの更新警告が出るけど、何もしていない人はいませんか?

自分のクライアントも、セキュリティー対策を行っていないことが原因で

「まさか自分がなるとは思わなかった・・・」という事態になった方もいらっしゃいます。

今日は、そもそもあの警告文を変更すればもっと更新率が上がるんじゃないかな?と思って書いてみます。

まずは、ノートンの警告画面はこちら。

緊急性や危険性は分かるけど・・・。そんな一方的な・・・。

と思ってしまうのは自分だけでしょうか?

そこで自分ならこうします。

❝これまで私たちは、セキュリティー対策を行わなかったことによる様々な悲劇の報告を受けてきました。

その度に「私たちがもっと危険性をお伝えできていれば」と思わざるを得ません。

これ以上、悲劇を繰り返していただきたくありません。

会社のため、お取引先のため、ご自身、ご家族のためにもぜひ保護の延長をお願いします。❞

私たちのためとかじゃなくて、お客様の為に!!!って本気で思って文章を考えたらきっと表現方法が変わってくると思うんです。

お客様に告知する文章や新製品のお知らせなど、一方的な内容になっていませんか?

あなたの優しさに共感してくれてファンになってくださるお客さまは末永~いお付き合いとなることでしょう。

そんな目線でご自身のホームページの内容を是非見直してみてください!

本日もお読みいただきましてありがとうございました!

ハートフルWEBディレクター nara  でした。


2回の閲覧

東京・埼玉でWixに特化したホームページ制作会社 ありのまデザイン

  • Facebook Social Icon
ありのまデザイン
〒350-1213 埼玉県日高市高萩1584-1
TEL:090-4677-7046(お気軽にどうぞ)
 

© 2020 ありのまデザイン All rights reserved.